朝早起きするために・ホームレス日記79日目

スポンサーリンク

最近、自分の中にあるブレーキみたいなものを見つけた。

 

“これをやったら時間がなくなるんじゃないか?”とか

“これをやったらすごく疲れるんじゃないか?”とか

 

そう言ってる間に時間は過ぎ、何もできなかったことに疲れる。

なんてことが最近多かった。

時間はあるのに動けない自分がほんとイヤでたまらなかった。

 

当たり前のことなんだけど、一度やってみないと自分の物差しは測れなくて、自分で体感しないと時間がどれだけかかるかもわからない。

 

最近で1番近いケースだと、朝の早起き。

 

今日は6:50に起きたが本来は6:00に起きる予定だった。

 

ここ最近は5:30〜6:00にアラームをかけて起きるようにしている。

1回目のアラームで起きるものの、

『なんだかもう少し寝ないとダメな気がする、、、』なんてことを思って二度寝、三度寝をしてしまう。(ちなみに6〜7時間ぐらい寝てます)

 

自分の睡眠時間をどれだけとるのが望ましいのか?まだ決まってはいないからこそ迷うこともあるけども、そもそも起きてみないとわからないよな?と今日ふと思った。

実際に試してみないと自分の物差しをはかれないよな?と。

 

これは朝の早起きだけじゃなく、色んなケースで当てはまることで

やってもないのに”疲れる”とか”できない”とか”時間かかる”とかそんなこと誰もわからない。

やってみた(体感した)自分しかわからない。

 

そうやって試して自分と話して、自分の教科書を作っていこう。なんてことを思ったよ。

 

ということで、朝の時間を自分の教科書作りにあててます。

 

今日もこの本を読んで勉強してたけど、、、

 

やっぱりいいね!!

 

 

時間の使い方だけじゃなく、今後の目標の設定なんかも学んでます。

 

これを試してみて今後に活かしていきたいと思います。

 

ちなみにこの本はAmazon Kindle Unlimitedに入っていれば読み放題。(月額980円)

今月、僕は3冊目の本を読んでることになるので本屋で買うと3000円分ぐらいかかりますがすでに2000円ほど得してます。

無料で30日間使ってみてみるのはありだと思う。

Amazon Kindle Unlimitedをみてみる。

コメント