まずは笑顔で『できますよ!』がいい理由【携帯販売・キャッチのコツ】

スポンサーリンク
この記事は約3分で読めます。
【キャッチのコツ】笑顔で『できますよ!』が良い理由/携帯販売編

どうも、シンジです!

 

○通信業界の販売歴10年以上

○稼働店舗100近く

(家電量販店/モールイベント/携帯ショップ/訪問販売)

○光ネットのコンサル経験あり

の観点から販売ノウハウをお伝えしております!*現役の携帯販売員です。

 

 

それでは、本題へ!

 

こんなときないですか?

お客さんから

『○○ってお得になるの?』

とか

『○○ってどうなの?』

と、聞かれたりすることってあると思います。

 

そんなときに、

○クレームを恐れたり

○要望に応えられるか不安

 

という、上記のようなことから、

 

○『たぶん、安くならないです、、、』

○『たぶん、難しいと思います、、、』

 

と答えてしまったり、そういったネガティブなリアクションをしてしまうことってあったりしますよね?

 

これは、お客さんからすると

『拒否された』

と感じてしまうので、お客さんは一瞬でネガティブなマインドになってしまいます。

 

一度、このマインドになってしまうと、あとあと挽回することはかなり困難です。

 

それはなぜか?、、、

 

それは、お客さんの中にマイナスのイメージが残るからです。

 

なので、お客さんから質問があったときは、まずは笑顔で

 

『できますよ!』

『やってみましょう!』

 

という前向きな言葉を使うことはとても重要です。

 

もちろん、その結果、お客さんの要望に添えないこともあると思いますが、前向きな姿勢をよっぽどお客さんも怒ったりしないと思います。

 

また例え、お客さんの要望に100%添えなかったとしても、お客さんの中にプラスのイメージがあれば、購入していただけるなんてことも全然ありえます。

 

あくまでも購入をするのはお客さんです。自分で『無理』と決めつけずに積極的に取り組んでいきましょう。

(もちろんのこと、嘘はいけないです。)

 

まずは、お客さんの気持ちを受けとめて、気持ちよく受け答えし、プラスのイメージにしてもらうこと。

 

そうすれば、キャッチやアプローチの成功率も上がるのかなと思います。

 

頭の中の引き出しに入れて、試してみてください。

それでは、良き販売ライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました