夢の近道にpolca(ポルカ)300円で叶う応援アプリ

スポンサーリンク

f:id:symusic0407:20180629203926j:image

どうも!

旅するシンガーソングライターのしんじです!

f:id:symusic0407:20180614232822j:image
【プロフィール】Shinji Yoshida(しんじ よしだ) – ありのままに音を奏でてたいだけ

さっそくですが、みなさんは「Polca(ポルカ)」というオンラインサービスをご存知でしょうか?

これは、最近流行りのクラウドファンディングの一種ですが、 まずはクラウドファンディングとはなんなのか↓

クラウドファンディングとは、
「こんなモノやサービスを作りたい」「世の中の問題を、こんなふうに解決したい」といったアイデアやプロジェクトを持つ起案者が、専用のインターネットサイトを通じて、世の中に呼びかけ共感した人から広く資金を集める方法です。
引用元:https://a-port.asahi.com/guide/

要するに、web上でお金という形で活動を支援する(してもらう)サービスですね。

そして今回のPolca(ポルカ)は、そんなクラウドファンディングの仕組みをもっと身近にしたもの。

フレンドファンディング(友だち(friend)と資金調達(fanding)を合わせた造語)がコンセプトで、やりたいことを思いついたら、企画をたて、必要な金額を友だち同士で集めることができます。

この「企画をたてて」「資金調達」できるという仕組み。

僕はとても魅力的に感じています。

なぜかというと、自分の持っている小銭ぐらい(300円ぐらい)の金額で

誰かの夢のサポートができる!!

からです!!

企画というと、なにか仕事のプロジェクトのような堅苦しいイメージがあるかもしれません。
逆に、知っている人からすると、まるで“物乞い”のような悪い印象を持っている人もいるかもしれません。

ですが僕は、「夢を叶える」ための画期的な仕掛けだと思っています。

世の中には、明確なビジョンがあって、叶えたい夢や、目指す目標があるけど資金的な壁にぶつかって、前進できずに悩んでいる人が大勢います。

そしてその夢や目標が素晴らしいと思った時に、もっと身近に、コミュニケーションをとりながら、ささいな形でもサポートができるとしたら、あなたならどうしますか?

僕なら間違いなく応援したいと思います。

というか、すでにさせてもらってます。

【沢山の人と会って、お互いの人生ストーリーを共有したい。】高校休学中のえみです。休学中ということで、私は1年という自由な期間を得ました。そこで、「この1年で、今 会いたいと思ってる人 全員に会いに行こう。」と思ったわけです!しかしバイトはしているものの、交通費に費やせるお金があまりないのが現状です…。目安として、「山形-東京の新幹線往復で約2万」、「山形-東京のバス往復で約1万」となります。今回はその一部(1万円)をpolcaで集めます。嬉しいことに、私に会いたいと言ってくださる方も沢山います。その方々 全員に会って、人生ストーリーを共有し、お互いを高め合っていけたらなと思います!目に見えるようなリターンはありません…。「えみに会いたい!」「えみに相談したい!」などの想いがある方はぜひ、支援を宜しくお願いします。皆さんに会いに行きます! - polca(ポルカ)
"手書きメッセージをDMでお送りします。"を支援のおかえしとして受け取ることができます。

f:id:symusic0407:20180629215043j:image

【ピースマイルプロジェクト】準備費用のご支援をお願いいたします🙇このプロジェクトでは、不登校、引きこもり、自殺願望をお持ちの方を対象に、”無料”で旅を通し海外での交流を含めた研修に行き、自分の目でみて心で感じ、新たな自分新たな生き方新たな居場所新たな価値観や考え方を見つけに行くプロジェクトです。今見ている景色や環境だけで自分の可能性や未来を諦めてしまう、捨ててしまうのは勿体無い事です。このプロジェクトを通してそういった若者の可能性を広げられると思います。そうしていく前の自分行って何を感じたか今後どう生きていくかという報告会兼ゲストを呼んだ講演会を全国で開催致します。そのお客様の参加費が次の世代を研修に連れていく為の資金に繋がります。つまり恩送りという事です。集まった支援はチラシ作成費、説明会会場費、現地打ち合わせ費に使わせて頂きます。賛同してもらえる方ご支援よろしくお願いします。 - polca(ポルカ)
"お礼のメッセージ+報告会への無料招待"を支援のおかえしとして受け取ることができます。

f:id:symusic0407:20180629215102j:image

絶対に名古屋に帰りたい! ヒッチハイクではもう間に合わない。新幹線代をください。 - polca(ポルカ)
"心を込めた動画返信"を支援のおかえしとして受け取ることができます。

中には「面白そう」って思えるような、ネタっぽい企画もありますが、みんな熱い思いで、夢を追いかけています。

僕は、そんな人たちをできるだけ応援したい。

そうすればきっと世界はよくなるし、面白くなる。

もちろん、僕もそんな面白い世界を見たくて、ありのままを奏で続けています。

今、僕が活動の一環として取り組んでいることがあります。

47都道府県47曲旅プロジェクトについて

47都道府県47曲旅プロジェクト〜あなたの勇気になれるように〜 – ありのままに音を奏でてたいだけ

自分が悩める人生を歩んできたからこそ誰かに勇気を与えたいと思い始めた旅でした。

もちろん自分のプロモーションもあるけど、今回それは二の次。

誰かの勇気になることがこの旅のゴールです。

誰かはこう僕に問います。

『それは本当にやりたいことなのか?』と。

僕はそうだと答えます。

誰かの背中を少しでも押せることで僕も一緒に進みたいから。

そう心から思います。

あ、ごめんなさい、つい熱くなってしまう。笑

詳しくはまた他ブログ読んで頂けると幸いです!!

ということで、今回はpolca(ポルカ)について書きました!

もちろん、みんなに支援することは難しいと思うので自分が心から応援したいと思う人だけでいいと思います!

始め方がわかりやすい方のブログも載せておきます!!

【使い方も解説!】”polca(ポルカ)”で登録・企画作成・支援してみた | 3まるラウンジ

さっそくアプリをダウンロードして登録後、誰かを支援してみてください。

支援検索専用アプリ

「polSearch」をApp Storeで

そのあなたのささいな支援が誰かの夢に繋がっています!!

そしてあなたの夢にも繋がっているはず!!

今回も読んで頂きありがとうございました!!

それではー!!せーの!!

やってこやってこ!!

私、Shinji Yoshida(しんじ よしだ)は47都道府県を旅しております。
ブログの読者登録、またはTwitterのフォローは下記ページよりよろしくお願いします。

旅するシンガーソングライターの『Shinji Yoshida』のオフィシャルホームページ
【ホームページ】Shinji Yoshida(しんじ よしだ) – ありのままに音を奏でてたいだけ

コメント