『長野旅』松本市・草間彌生さんと出会い生まれた曲

スポンサーリンク

f:id:symusic0407:20180727144932p:image

どうも!

音楽作ったり歌ったり、ブログ書いてます!

しんじ(Shinji Yoshida)です!!
f:id:symusic0407:20180614232822j:image
【プロフィール】Shinji Yoshida(しんじ よしだ) – ありのままに音を奏でてたいだけ

お待たせしていた長野ソング!!

*旅期間(5/29~5/30)

完成に至りましたので公開いたします!!


長野ソング『Color of Life』【MV】

今回はこれまでの47曲旅の中で一番激しい曲となっております!!

*47曲旅まとめ

47都道府県47曲旅プロジェクト【まとめ】 – ありのままに音を奏でてたいだけ

なぜこのように激しくなったのかブログにて綴っていくので合わせて読んでいただけると幸いです。

 自然が溢れる長野・澄んだ空気・湧き水・ノリのいい人達が、向かい入れてくれた〜長野旅(松本市)1日目〜

f:id:symusic0407:20180727145752j:image

*名古屋出発時に撮った写真

名古屋から高速バスを利用して松本市(長野)まで向かうことに。約2時間30分ぐらい。

実は長野には何度か訪れたことがあって、高校時代にラグビーをやっていたんだけど、

僕の半生をまとめてみた。 – ありのままに音を奏でてたいだけ

夏合宿で菅平というところに毎年行っていた。

夏なのに涼しくて、ラグビー部だった人ならわかる人いると思うけど、めちゃ空気澄んでて広くて、北海道に似たところかも。

こんな経験があったので、長野の松本市はどんなとこなんだろう??とバスに向かう途中もワクワク。(←自然に触れたい、癒し求めてる。笑)

そして到着。

まず思ったこと。

やっぱり空気むちゃ澄んでる〜!!最高!!

f:id:symusic0407:20180727150007j:image

訪れたのは初夏ではあったけど(5月末)、気温もちょうどよくて心地いい。

またこの日は曇り時々雨の予報だったけど、 流石の晴れ男!晴天!!

ということで

自然に触れたい。自然に触れたい。笑

現代の四次元ポケット(iPhone)を駆使して自然を探すことに。

、、、ところで松本駅に着いて少し気になっていた洒落てる水玉の建物であったりポスター。

お洒落さんが多いかな??^_^

とか思ってた。笑

f:id:symusic0407:20180727150817j:image

お洒落さん??に後ろ髪引かれつつも自然に触れたい一心(いっしん)で自然を探すことに。

*後に草間彌生さんの生まれた街だと知る。

そして、徒歩でいける公園を発見!!

Googleマップありがとう!!

その名も『あがたの森公園』

ほんとうはもっと奥へ行きたいんだ。。。

でも夜は路上ライブするから。体力的なことと時間を考えてここに決定。

松本駅から一本道をひた歩くとすぐ着いてしまう。およそ20〜25分ぐらいかな。

この日は晴れてたし、気温もちょうど良かったから散策感覚で歩くことに。

途中、お洒落な美術館を横目に進む。←気づけ俺!!草間彌生さんの展覧会やってんぞ!!

f:id:symusic0407:20180727151715j:image

途中、お洒落なイオンを横目に進む。←気づけ俺!!草間彌生さんの作品も中に飾られてるぞ!!

f:id:symusic0407:20180727151811j:image

するとイオンからすぐに到着!!

f:id:symusic0407:20180727151852j:image

一言でいうと、

めちゃくちゃ自然感じれました!!!!最高!!

正直、駅からあまり離れてないから期待してなかったけど、自然がめちゃいい!!

もちろん、もっと山奥に行けば自然はあるんだろうけど、この駅からの距離で感じれる自然としてはめちゃ自然を堪能した!!

空気も自然にも満足した僕は今日のライブ場所。松本駅へと向かうことに。

前回の千葉旅で路上ライブをやっていたとき、あまりの都会の人の足の早さでなかなか止まってもらえなかったり、興味すらもたれてないような気がしていた。

千葉旅についてはブログより→『千葉旅』船橋の路上ライブから生まれた魂の歌 あなたは輝いてる – ありのままに音を奏でてたいだけ

でも最終的には自分のライブをしようと心に決めやりきった。

その感覚がしっかりあったから今回の長野旅でも自分を出し切ることは決めてた。

そして準備も終わり路上ライブスタート。

f:id:symusic0407:20180730145713j:image

自分を出し切れ。自分を出し切れ。

でも、その中でも楽しもう!!という気持ちがしっかりあった。

めちゃ楽しかったな。

歌ってる瞬間。

そしたらやっぱり人は集まってくるんだよね。

f:id:symusic0407:20180730145640j:image

あ、伝わってるなって思った。

そしてなによりも思ったのは松本(長野)の人達、、、ノリがいい!!笑

時間がない人は通り過ぎながらも音楽にノッて反応してくれる(手を上げたり、リズムとったり)

そういう街の雰囲気もあって、めちゃ楽しかった。

草間さんの出身地ということだけもあってアーティストに寛容(かんよう)なのかな??

この時、今回の曲は松本市の人たちと楽しめるノリの良い曲にできたらなと思っていた。

そして、CDもあなたの手元へ届き。

良いスタートを切れた。

f:id:symusic0407:20180730145908j:image

草間彌生さんの個展に感銘を受けて美術館で曲作りを始めた〜長野旅2日目〜

朝目が覚めると雨が降っていた。

晴れ男なのになんでや??←いや雨ぐらい降るやろ。だまれよ

宿泊した宿から松本駅まで歩く。

さぁ夕方の路上ライブまで今日は何をしよう。

雨が降っていて自然を感じに行くのも、、、ちょっとなぁ、、、という気分。

雨が降っていてもいられる場所。

そうだ!昨日通り過ぎたお洒落な美術館へいこう!!

昨日のSNS(TwitterやInstagram、facebook)でのみんなとのやり取りで草間彌生さんが超絶有名だということを知ってか、急に思い立つ。

Yayoi Kusama Official Site

このとき、何か刺激受けるかもなぁ〜程度。

正直な話、あの女優の方と間違えていたぐらいなレベルで知らなかった。似てるよ、かなり。草間さんごめんなさい。←あかんあかんあかん

ということで美術館に到着。

f:id:symusic0407:20180727185007j:image

中に入ると

f:id:symusic0407:20180727185029j:image

やよいちゃんがお出迎え。

これ作ったのか、!でかい!!←素人のコメント

でもこのときすでに気迫みたいなものを感じてのかも。

f:id:symusic0407:20180727185157j:image

チケットを手にし、いざ個展へ。

個展の中は草間彌生さんのこれまでの人生について書いてあったり、実際に作品を見た。

引き込まれていく、引き込まれていく。

なんだろう。草間さんの生命力みたいなものに触れた感覚があった。

昔の時代に単身でニューヨーク行った話、ホームレス経験もあるとか。

幼少期からずっと絵を描き続けていたり。

今もなお力強く描き続ける姿勢。創作する姿勢。

とてつもない生命力を感じた。

f:id:symusic0407:20180727185922j:image

あぁ、ここにくるために長野に来たんだ。とさえ思えた。

草間さんの作品や生き様に感銘を受け、早速、美術館のテラスで曲作りを始めた。

f:id:symusic0407:20180727185722j:image

このとき浮かんできたコード(和音、曲の基礎、雰囲気みたいなもの)をもとに今回の長野ソングを完成させる。

心が開いてるときはインスピレーションがすぐに浮かんでくる。

それをiPhoneのGarageBandというアプリと持ち歩いているギターを使ってデモを作った。

湧き上がるイメージ。

このときはまだ曲のスピードが完成版よりもゆっくりだった。

なぜ最終的に長野ソングが曲のスピード(BPM)が早くなったかというと、長野旅の1日目の路上ライブのときに感じた、長野(松本)の人のノリが良くて、また長野でライブをやる機会があれば、長野の人とノリのいい曲で遊べたらなと思ったから。あとは松本市で行われるフェス『りんご音楽祭』にこの曲を引っさげて歌いたいという淡い期待を込めて。りんご音楽祭よ、俺を呼んでくれ。笑

りんご音楽祭→りんご音楽祭2018オフィシャルサイト

またそれにともない今回はドラムンベースという音楽ジャンルになった。

このドラムンベースは曲のスピード(BPM)が160以上。

160を2で割ってもらうと80になる。

ゆったりな曲(バラード)などはだいたいこの80あたりのスピード。

ゆったりにも、すごい早いスピードにも対応したジャンル。緩急がとてもつけやすくてミナギル生命力みたいなものを表現するのにはもってこいだなと思い決まった。

そして、デモを作り終えた美術館を後にし今日も路上ライブするために松本市駅に戻った。

しかしまだ雨は降っていたため帰りのバスが出発ギリギリまで雨が止むのを待った。

この日は路上ライブを見にきてくれるという方がいたのと、昨日の路上ライブの楽しさが残っていて、ライブしたいなぁーという気持ちでいっぱいだった。

もうバス出発まで残り2時間ほどかな、いてもたってもいられず小雨の中、決行することに。

f:id:symusic0407:20180730144650j:image

f:id:symusic0407:20180730144728j:image

決行したらすこし止んだり、小雨だったりの繰り返しだったけどなんとか30分〜1時間ほどライブできた。

雨の中しっかりと見てくれてありがとう。

f:id:symusic0407:20180730154502j:image

見てくれる人がいるからライブできた。

自分だけの気持ちだったらやってなかったと思う。

ほんとありがとう。

こうやって今回も沢山の人のおかげで無事に旅を終えることができました。

サポートで来てくれたhiro(兄)とカメラマンのsacuraにも最大の感謝。ほんとありがとう!!

hiro⇨hiro (@hiro30649398) | Twitter

sacura⇨さ く ら ® (@SA_SY_C) | Twitter

それでは長野旅で感じたこと、草間彌生さんに感銘を受けて作った長野ソング。

曲名『Color of Life』聞いてください!!

誰しもが自分の色を持った芸術家。

人生を自分色で塗り潰していけ!!という力強さを込めてます!!


長野ソング『Color of Life』【MV】

プロジェクト進捗状況

このプロジェクトを2018年2/9にスタートさせて掲げた1年間での目標が

・各都道府県づつで1曲作る(計47曲) 2019年2/19までに。
・Twitterフォロワー数 計10000人
・CD販売数 手売り&ネットショップにて 計1000枚

現在は

・47曲→5曲完成 (2018/8/21現在)
・Twitterのフォロワー 残り9272人 (2018/8/21 現在)
・CD販売数 残り973枚 (2018/8/21 現在)
→ネットショップからも購入可能です。
symusic0407

全然遠いよーーーーーー、笑

正直、当初掲げていた1年での達成はかなり難しいレベル。

それでも最後の最後まで走りきる!!さらに人生面白くしていくぞ!!

ってことで今後の旅をもろもろ考えてます。

現在自己分析に取り組んでいて、

もっと誰かに伝えていくためにはもっと自分を知ろうというところです。

どちらにせよこの旅が僕にとって誰かにとって最高な旅になればと思っております!!

本日も読んでいただき、曲を聴いていただきありがとうございました!!

さぁさぁ、みんなでやってこやってこ!!

私、Shinji Yoshida(しんじ よしだ)は47都道府県を旅しております。
ブログの読者登録、またはTwitterのフォローは下記ページよりよろしくお願いします。
【各種SNS】Shinji Yoshida(しんじ よしだ) – ありのままに音を奏でてたいだけ

旅するシンガーソングライターの『Shinji Yoshida』のオフィシャルホームページ
【ホームページ】Shinji Yoshida(しんじ よしだ) – ありのままに音を奏でてたいだけ

コメント